江守哲氏が語る、金オプションの有用性

オプション取引を正しく理解し、活用することで、トレード戦略は一気に広がります。

元ファンドマネジャーとしてオプション取引の活用法を十二分に知る江守氏が、
個人投資家目線でオプション取引を語ります。
特に注目するのは、昨年秋に東京商品取引所にて大幅リニューアルされた「金」オプション取引。
不透明感を増すマーケットの中で、安全資産としても金融資産としても輝きを増す“ゴールド”。
現物取引・先物取引に加えてポートフォリオにオプション取引を取り入れることによって、
あなたの資産運用のステージは、さらにワンランク上がることになるでしょう。

実例を交えてわかりやすく解説します。
オプショントレードの可能性を感じてください。

初心者も臆すことなかれ!キホンの「キ」から解説します!

もちろん、オプションと言ってもなんのことやら??といった方の参加も大歓迎です。

とかく難しいというイメージの付きまとうオプション取引の基本やしくみも、
順を追って紐解けば、必ず理解できます!

・ オプション取引ってそもそも?
・ 先物もわからないのにオプションはさらに難しそう…
・ ちょっと勉強したけど、出てくる言葉が専門的すぎる!
・ オプション取引なんて、個人が手を出すもんじゃないでしょう?

そんな疑問をお持ちの方こそ、参加してください。
オプションなんて自分には縁のないものだという考えは、セミナー後、
「な~んだ、そういうことか!」という笑顔に変わっているでしょう。

サンワード貿易なら、合成ポジションも思いのまま!

一般的に合成ポジションを作るためには、一度に複数の権利行使価格の
オプションを売ったり買ったりしなければならないため、手間暇がかかります。

しかし、近日登場予定のサンワード貿易の新サービス
「オプションセット取引(仮)」では、
様々なオプションを組み合わせた合成ポジションを「1セット」として
まとめて注文できるようになります。

国内の金オプション取引でここまでできるのはサンワード貿易だけ!
(2017.11.7 現在・当社調べ)
コンドルやバタフライといった合成ポジションで、オプションの可能性は
さらに広がります!

詳しくは、セミナー当日に、弊社スタッフにお問い合わせください。

講師紹介

江守 哲(えもり てつ)氏
エモリキャピタルマネジメント代表
慶應義塾大学商学部卒業後、住友商事に入社し、非鉄金属取引に従事。1996年に英国住友商事(現欧州住友商事)に出向しロンドンに駐在。その後、Metallgesellschaft Ltd.、三井物産フューチャーズを経て、2007年7月にアストマックス入社。同社でファンドマネージャーに就任。アストマックス退社後、2015年4月にエモリキャピタルマネジメントを設立。ヘッジファンドを中心とした資産運用や株式・為替・債券・コモディティ市場の情報提供などを事業として展開。



山田 高志(やまだ たかし)
日本テクニカルアナリスト協会 認定テクニカルアナリスト
TOCOM検定資格取得(貴金属、石油、農産物、オプション)
1993年、サンワード貿易株式会社に入社以来、一貫して商品業界に従事。
現在は有名投資家、人気ファイナンシャルプランナーと共に、数々のセミナーで登壇し、市場分析や解説などを行う。

日時
2017年11月30日(木)
18:30開場 19:00開演 20:45終了予定
会場
TOCOMスクエアセミナールーム
東京都中央区日本橋堀留町1-10-7 東京商品取引所B1   [地図]
定員 60名
参加費 無料
主催 サンワード貿易株式会社
※本セミナーは、弊社サンワード貿易(株)が扱う商品先物取引の契約締結の勧誘を目的として開催しております。※本セミナーは、途中退室自由です。※商品先物取引は、相場変動等により元本を上回る損失が生じるおそれがあります。※本セミナーは、相場の動向や売買による利益を示唆または保証するものではありません。投資に関しての最終判断は、あくまでもご自身でご決定ください。※お客様の個人情報は、弊社の業務における調査、情報提供、ご案内に利用し、弊社のプライバシーポリシーに基づき、適切に取り扱いいたします。※他の参加者へ対する営業や勧誘行為は、一切禁止とさせていただいております。※講演者・講演内容などは、都合により予告なく変更する場合がございますので、予めご了承ください。※同業者及び学生の方のお申込はご遠慮ください。※本セミナーの録音・動画撮影はご遠慮ください。