資産構築スキームにおける『ファンダメンタル分析』と『テクニカル分析』

眞壁©︎投資家
https://twitter.com/mkb1618?lang=ja

眞壁氏は、相場においては
“資産を増やしていく計画を立てること”
が重要とおっしゃられています。

2015年4月より『投資家の金融マガジン』を開始され、
毎週土曜日に配信し、現在では、配信回数は160回を越えています

その内容は

・なにを学び
・なにを考え
・どう計画して
・いかに遂行するか

といった考え方と、実践方法からなる《資産構築スキーム》であり、
資産運用に関しては、計画を練って実行するこのスキームに特化されているそうです。

今回のセミナーでは、眞壁氏の
・資産構築スキーム
・テクニカル分析
・ファンダメンタル分析
を徹底的に公開して頂きます。

相場に携わって以降、多くの退場・破産を見てきた、という眞壁氏。
今回のセミナーは『学びたい人に《正しい学び》を授けられれば』という思いから、
サンワード貿易のセミナーに初登壇して頂くことになりました

眞壁氏と弊社スタッフとのトークセッション

セミナー第二部では、眞壁氏のご意見や体験談などを交えながら、CX(商品先物取引)とFX(くりっく365)の仕組み、
注目されている銘柄、通貨ペアを紹介してまいります。

CXやFXに注目していたけど、
なかなか一歩踏み出せなかった方、
仕組みやリスクが分からなくて手が出せなかった方、
どの通貨ペアや商品銘柄が良いのか決め兼ねていた方、必見!

今回はどこにチャンスがあるかだけでなく、
《相場の性質と見方》《リスクと銘柄選び》《具体的な取引手法》など、
投資初心者の方にも分かりやすく解説させて頂きます。

投資をこれから始めてみようとお考えの方、是非ご参加ください。
きっとあなたのお役に立てると思います。

眞壁氏との特別懇親会

講演終了後には眞壁氏を交えた懇親会を行います!

講演中に感じた疑問や質問など、眞壁氏に直接伺う事ができます。

また、ご来場特典として
懇親会の中で豪華景品が当たる抽選会もご用意しておりますので
奮ってご参加下さい!

 眞壁©︎投資家こと眞壁 憲治郎(まかべ けんじろう)氏 プロフィール

大学卒業後、メーカー商社に就職する。
入社まもなく株とFXを始め、当初は順調だったものの、あえなく撃沈。

しかしその後も勉強を重ねながら独自の《資産構築スキーム》を作成し、1年半でゼロから1千万円まで到達。

同時に不動産投資も始め、サラリーマンの傍ら起業、
紆余曲折ありつつ4年ほど並行してから退職し、現在に至る。

日時
2018年11月11日(日)
13:30開場 14:00開演 16:50終了予定
会場
ワイム貸会議室 お茶の水Room D
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-1-20 お茶の水ユニオンビル4F  [地図]
定員 40名
・応募者多数の場合は抽選とさせていただく場合がございます。
・抽選の場合は、弊社でお取引実績のある方や初めて弊社セミナーに参加される方が優先されます。
・抽選の結果は開催日一週間前を目安にメールにてご連絡いたします。
・お申込が一定数に達しない場合は講演を中止または延期させていただく場合がございます。
・同業者及び学生の方のお申込はご遠慮ください。
参加費 無料
主催 サンワード貿易株式会社
※本セミナーは、弊社サンワード貿易(株)が扱う商品先物取引及び取引所為替証拠金取引(くりっく365)の契約締結の勧誘を目的として開催しております。※本セミナーは、途中退室自由です。※商品先物取引及び取引所為替証拠金取引(くりっく365)は、相場変動等により元本を上回る損失が生じるおそれがあります。※本セミナーは、相場の動向や売買による利益を示唆または保証するものではありません。投資に関しての最終判断は、あくまでもご自身でご決定ください。※お客様の個人情報は、弊社の業務における調査、情報提供、ご案内に利用し、弊社のプライバシーポリシーに基づき、適切に取り扱いいたします。※他の参加者へ対する営業や勧誘行為は、一切禁止とさせていただいております。※講演者・講演内容などは、都合により予告なく変更する場合がございますので、予めご了承ください。※同業者及び学生の方のお申込はご遠慮ください。※本セミナーの録音・動画撮影はご遠慮ください。

≪注意事項≫ ※「くりっく365」は株式会社東京金融取引所の登録商標であり、同取引所が上場している取引所為替証拠金取引の愛称として使用するものです。弊社は株式会社東京金融取引所の「くりっく365」取引参加者である岡安商事株式会社から指定を受けた取次業者です。