総合Top -> CX(商品先物取引) -> 商品先物取引とは -> 金

商品先物取引とは

一覧へ戻る

世界的な地政学リスクの高まり、インフレ懸念を背景にますます投資熱が高まっている、実物資産の代表格。


金
特徴
金は、つねに黄金の輝きを放ち人類を魅惑し、その美しさ故に人々に愛され、その年間生産量には制限があり、高価なものとして時の権力者の象徴として使用されてきました。
用途として、一般用装飾品、コイン、工業用歯科材料、コンピューター・テレビ・産業用ロボット・通信機器等に使用されるIC、LSIなどの電子部品に、また最近では宇宙開発事業にと、金の用途は多様化し近代工業化には不可欠な金属となっています。
金の変動要因
供給の動向
金利動向
原油価格
国際情勢と金融
為替相場の強弱
金取引の決まり
取引所/東京商品取引所 標準品/純度99.99%以上の金地金
その他の詳細情報>>


サンワードCXオンライン サンワードCXオンライン
  • 資料請求

  • CXの口座開設
マーケット情報のご案内