総合Top -> CX(商品先物取引) -> 商品先物取引とは -> 一般大豆

商品先物取引とは

一覧へ戻る一般大豆


一般大豆
特徴
古くから私たちの蛋白・脂肪分を補ってきた大豆は“畑の肉”といわれるほど良質の蛋白質を含み、飼料用高蛋白質源、植物性油脂原料として世界的に重視され、その需要は急増しています。 特にわが国では、食品用大豆の消費量が一人当り年間10kgを超え世界一となっています。
一般大豆価格の変動要因
シカゴ価格に注目
中国、ブラジルからの輸入量
国内の需給バランス
異常気候の影響
為替相場の変動
一般大豆取引の決まり
取引所/東京商品取引所
標準品/アメリカ合衆国産黄大豆未選品
その他の詳細情報 >>
  (値幅制限・証拠金など)


サンワードCXオンライン サンワードCXオンライン
  • 資料請求

  • CXの口座開設
マーケット情報のご案内