秋山知哉氏、最初で最後の初登壇!!!

「相場への門を開いてくれたサンワ―ド貿易さんに恩返しさせてください。
 公開セミナーは最初で最後、登壇させていただきます。」

秋山氏は、
1996年にサンワ―ド貿易で商品先物取引を始め、
金融先物取引所の通貨先物取引を経てCXからマージンFXに主力を移しました。

伊藤智洋氏の「チャートの救急箱」を手に、多くのインディケータと波動論を研究するが限界を知り、インディケータを使用しないプライスのみに着目する取引手法を90年代に確立。

現在はFXでの日計りと山暮らし、庭造りを楽しむ毎日を過ごしているそうです。
様々な分析法があふれている中、
秋山氏が気づいた
【プライスが形成されるメカニズムに着目した『独自のアプローチ』】
についてお話して頂きます!


秋山さんx弊社アナリストによるクロストーク

セミナー後半では、秋山氏と弊社スタッフでCX・FXトークセッションを行います。

注目の商品銘柄や新興国通貨についてご紹介していき、
取引の仕組み、リスクから銘柄選び、トレード手法まで分かりやすく解説いたします。
また、講演終了後は秋山氏を交え、参加者で懇親会を行います!


懇親会もご用意!

秋山氏に直接質問やお話ができる
懇親会をご用意しております。

講演中に疑問に思ったことはもちろん、
今後の投資に対してのアドバイスなどを伺える絶好の機会です。

講師の秋山氏と近い距離で交流を深めていただき、
有意義なお時間をお過ごし下さい。

講師プロフィール

秋山知哉(あきやま ともや)

1974年生まれ。職業は投資家、相場師。研究医を目指した事もあったが、医大専門予備校時代にトレーダーとして生きて行くことを決意。弱冠20歳で独立トレーダーとしての生活を始める。商品先物のトレードで築き上げたオリジナル売買手法を基に、現在はFXをメインの投資対象としながら、日経225先物も手掛ける。

日時
2019年7月18日(木)
18:00開場 18:30開演 20:50終了予定
会場
サンワード貿易株式会社 本社7階セミナールーム
〒162-0822 東京都新宿区下宮比町3-2飯田橋スクエアビル7階 セミナールーム  [地図]
定員 30名
※同業者及び学生の方のお申込はご遠慮ください。
※応募者多数の場合は抽選とさせていただく場合がございます。
※抽選の結果は開催日1週間前を目安にメールにてご連絡いたします。
※抽選の場合は、弊社でお取引実績のある方や初めて弊社セミナーに参加される方が優先されます。
参加費 無料
主催 サンワード貿易株式会社
※本セミナーは、弊社サンワード貿易(株)が扱う商品先物取引及び取引所為替証拠金取引(くりっく365)の契約締結の勧誘を目的として開催しております。※本セミナーは、途中退室自由です。※商品先物取引及び取引所為替証拠金取引(くりっく365)は、相場変動等により元本を上回る損失が生じるおそれがあります。※本セミナーは、相場の動向や売買による利益を示唆または保証するものではありません。投資に関しての最終判断は、あくまでもご自身でご決定ください。※お客様の個人情報は、弊社の業務における調査、情報提供、ご案内に利用し、弊社のプライバシーポリシーに基づき、適切に取り扱いいたします。※他の参加者へ対する営業や勧誘行為は、一切禁止とさせていただいております。※講演者・講演内容などは、都合により予告なく変更する場合がございますので、予めご了承ください。※同業者及び学生の方のお申込はご遠慮ください。※本セミナーの録音・動画撮影はご遠慮ください。

≪注意事項≫ ※「くりっく365」は株式会社東京金融取引所の登録商標であり、同取引所が上場している取引所為替証拠金取引の愛称として使用するものです。弊社は株式会社東京金融取引所の「くりっく365」取引参加者である岡安商事株式会社から指定を受けた取次業者です。

※商品先物取引及び取引所為替証拠金取引(くりっく365)に関する重要事項についてはこちらをご覧ください。