投資戦略フォーラム IN大阪

令和時代が始まり、夏という季節から秋に移ろうとしている中、
2019年の節目も近づいてきました。
今年は、米中の貿易摩擦問題やFRBの利下げなどの出来事により、
世界経済が揺れ動きました。
急激に変化する時代、今後の通貨・株価・金の価格などが
どのようになっていくのかは、誰もが検討がつかないかと思います。
しかし、将来を予測することは可能です。

これからの時代にどのように向き合っていくのか?
今後の資産形成をしていくにはどのようにすれば良いのか?
などの不安要素を抱えている方々が非常に多いかと思われます。
その答えのヒントが見つかると思います!

今回のセミナーでは、若林栄四氏、吉田繁治氏、相場師朗氏の
豪華な3人の講師が登壇してくれることになりました。
そして、テクニカルやファンダメンタル、
投資の重要性についてお話していただきます。
各講師から十人十色な考えや価値観に触れ、
自分にあったライフスタイルを考えていきましょう。

またとない機会ですので、自分の現状に不満をもち、
理想の自分になりたい方、
気軽にお越しいただけたらなと心からお待ちしております。

※来場者特典としまして、セミナー後、
若林氏と吉田氏の最新著書のプレゼント抽選会も予定しております!

セミナー概要

セミナー名 投資戦略フォーラム IN大阪
日時・場所 2019年11月17日 (日)12:30開場 13:00開演 18:00前後終了予定
オーバルホール B1、B2
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田3丁目4−5 アクセス
参加費 無料
定員 300名
主催 サンワード貿易株式会社
注意事項
  • ・応募者多数の場合は抽選とさせていただく場合がございます。
  • ・抽選の場合は、弊社でお取引実績のある方や初めて弊社セミナーに参加される方が優先されます。
  • ・抽選の結果は開催日一週間前を目安にメールにてご連絡いたします。
  • ・お申込が一定数に達しない場合は講演を中止または延期させていただく場合がございます。
  • ・同業者及び学生の方のお申込はご遠慮ください。
  • ・本セミナーは、動画撮影を行いウェブ上で公開(申込者限定)する場合がございます。
  •  座席位置によりましては、お客様の後姿等が一部映り込む場合がございますので、
  •  予めご了承の上ご参加ください。
セミナー申込み

電話番号:0120-301-052

講師プロフィール

講師画像

若林栄四(わかばやしえいし)

「為替のプロ」と名高い若林氏。
1966年、旧東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行。
1985年より同行ニューヨーク支店次長。
1987年、勧角証券・アメリカ(現みずほ証券)執行副社長。
1996年退社。現在、ニューヨークに在住、ファイナンシャルコンサルタントとして
活躍する傍ら、日本では㈱ワカバヤシエフエックスアソシエイツの代表取締役を務める。

著書:
『大円高時代』(ダイヤモンド社/1994年8月)
『黄金の相場学 2005~2010』(講談社/2004年12月)
『「10年大局観」で読む2019年までの黄金の投資戦略』(日本実業出版社/2009年2月)
『「デフレの終わり」-2012年に「千載一遇」の買い場が来る』(日本実業出版社/2011年6月)
『2014年 日本再浮上』(ビジネス社/2012年3月)
『不連続の日本経済』(日本実業出版社/2012年12月)
『富の不均衡バブル』(日本実業出版社/2014年6月)
『異次元経済 金利0の世界』(集英社/2015年3月)
『アメリカ経済の終焉』(集英社/2018年10月)
『パーフェクトストーム』(日本実業出版社/2019年7月)
など多数出版。

講師画像

吉田繁治(よしだしげはる)

現在は、システムズリサーチ 代表取締役・チーフコンサルタント
経営と情報システムのコンサルタントの吉田氏。
1972年 東京大学 仏文科 卒業
大学時はフランス哲学(実存主義・構造主義)を専攻。
流通業勤務のあと、経営、情報システム、財務戦略等のコンサルタント。
1985年に住関連業界の店舗統合管理システムと
受発注ネットワークのグランドデザイン。経営、業務、システムの指導に従事。
1995年~2000年は旧通産省の公募における
情報システムの受託開発で連続して4つのシステムを開発。
2000年インターネットで論考の提供を開始。
週刊メールマガジン『ビジネス知識源プレミアム(有料)』、『ビジネス知識源(無料)』を
合計約4万名の固定読者に配信。
各地/各社での講演と流通・小売・製造・サービス・IT・財務戦略を含む経営戦略指導。
流通業の経営戦略担当顧問を歴任。

【著書】
「国家破産」
「財政破産からAI産業革命へ」
「マネーの正体」
「膨張する金融資産のバラドックス」
「米国が仕掛けるドルの終わり」
他著書等多数

講師画像

相場師朗(あいばしろう)

株職人、現役プロトレーダー。

20歳より株取引を始め、売買歴35年以上。
現在は3,000人以上の弟子を育て上げながら、自己資金の運用をメインに
株トレード技術の講演活動を行い、その範囲は海外にも及ぶ。
ラジオ日経にて自身がMCを務めるラジオ番組を持つ。
また、大手投資情報会社や大手証券会社で講演会の講師を依頼されるなど、
自身の発信だけでなく、技術の啓蒙を依頼されることも多い。

全国で開くセミナーは常に超満員で受講枠の待ちが約10ヶ月の講座もある。
その真摯かつ実践的な講義は熱烈な支持を集め、プロ投資家も教えをうける。

著書:
『株は技術だ! 倍々で勝ち続ける究極のチャート授業』(ぱる出版/2016年7月)
『一生モノの株のトリセツ』 (宝島社/2017年10月)
『 35年連戦連勝 伝説の株職人が教える!1億円株塾 –マンガでわかる 1 億円株塾- 』( SBクリエイティブ/2018年4月)
『月10万円確実に稼ぐ! 一生使える株の強化書』 (宝島社/2018年5月)
『相場の赤本 チャートで騰がる株完全マスター』(宝島社/2019年8月)
『36年連戦連勝 伝説の株職人が教える! 株チャート図鑑』(宝島社/2019年8月)
『儲ける力が身につく! 相場師朗式 一生モノの株ドリル』(宝島社/2019年12月)
『世界一安全な株のカラ売り』(ぱる出版/2019年1月)
『老後資金2000万円を確実に作る! 一生使える株の強化書』(宝島社/2019年10月15日発売予定)
など多数出版。

※本セミナーは、主催社サンワード貿易(株)が扱う商品先物取引及び取引所為替証拠金取引(くりっく365)の契約締結の勧誘及び、協賛社株式会社ファームボンドが扱う商品のご案内を目的として開催しております。※本セミナーは、途中退室自由です。※商品先物取引及び取引所為替証拠金取引(くりっく365)は、相場変動等により元本を上回る損失が生じるおそれがあります。※本セミナーは、相場の動向や売買による利益を示唆または保証するものではありません。投資に関しての最終判断は、あくまでもご自身でご決定ください。※お客様の個人情報は、主催社サンワード貿易(株)及び協賛社株式会社ファームボンドの業務における調査、情報提供、ご案内に利用し、各社のプライバシーポリシーに基づき、適切に取り扱いいたします。
サンワード貿易(株)プライバシーポリシー(http://www.sunward-t.co.jp/policy/policy04.html)
(株)ファームボンドプライバシーポリシー(https://firmbond.net/chartprivilege/shirochart/privacy.html )
※他の参加者へ対する営業や勧誘行為は、一切禁止とさせていただいております。※講演者・講演内容などは、都合により予告なく変更する場合がございますので、予めご了承ください。※同業者及び学生の方のお申込はご遠慮ください。※本セミナーの録音・動画撮影はご遠慮ください。
≪注意事項≫ ※「くりっく365」は株式会社東京金融取引所の登録商標であり、同取引所が上場している取引所為替証拠金取引の愛称として使用するものです。弊社は株式会社東京金融取引所の「くりっく365」取引参加者である岡安商事株式会社から指定を受けた取次業者です。