金市場のマーケットの今後

コロナ相場の行方と貴金属市場

トークセッション 昨今のコロナショックの影響から、今世界の中央銀行では
大規模な金融緩和政策が取られています。

そんな中、過去の値動きの実績から、
改めて安全資産の金に注目が集まっています。

投資対象としても魅力を増している貴金属・金市場のマーケットについて、
貴金属ディーリングの世界でも第一人者の池水雄一氏に語って頂きます!

果たして池水氏は、今後の金市場のマーケットをどう見ているのか?

皆様の投資活動のヒントになると思います!

ダイジェスト版はこちら

講師プロフィール

講師画像

池水 雄一(いけみず ゆういち)氏

一般社団法人日本貴金属マーケット協会 理事長

1986年上智大学外国語学部英語学科卒業後、住友商事に入社。
シルバーでディーラーデビューし、以後、貴金属に従事することとなる。
1990年クレディ・スイス銀行、1992年三井物産貴金属リーダー、
2009年より世界一の金取引量を誇るスタンダードバンクの東京支店長に就任。
一貫して貴金属ディーリングに従事し、
世界の貴金属ディーラーで Bruce(池水氏のディーラー名)を知らない人はいないと言われている。
現在は、一般社団法人日本貴金属マーケット協会の理事長、サンワード貿易㈱顧問を務める。

著書:『金投資の新しい教科書』(日本経済新聞出版社)
『THE GOLD ゴールドのすべて』(エイチスクエア)
『めちゃくちゃ売れてる投資の雑誌ザイが作った金(ゴールド)投資の本』(ダイヤモンド社)

※本動画で提供される情報は弊社及び出演者が信頼できると判断した情報源をもとに弊社及び出演者が作成・表示したものですが、その内容及び情報の正確性、完全性、適時性について、弊社は保証を行なっておらず、また、いかなる責任を持つものでもありません。※本動画に掲載される株式、債券、為替および商品等金融商品は、企業の活動内容、経済政策や世界情勢などの影響により、その価値を増大または減少することもあり、価値を失う場合があります。※投資対象および銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようにお願いします。※お客様の個人情報は、サンワード貿易(株)の業務における調査、情報提供、ご案内に利用し、弊社プライバシーポリシーに基づき、適切に取り扱いいたします。
サンワード貿易(株)プライバシーポリシー