総合Top -> CX

もっと便利に、もっとおトクに。
お客様サポート商品先物とは?各種コラム


CX取引についてのお知らせ
2020.01.16

【重要】損益証明書について
2019年取引分の損益証明書の交付準備が整っております。
お客様が指定していただいた書類の送付方法に従って、対応させていただきます。
郵送をご指定のお客様は郵送で発送、電子交付をご指定のお客様はパソコンの取引画面上より取得していただくことが可能です。
なお、電子交付をご指定のお客様で、損益証明書を郵送でご希望のお客様はお手数ですが、下記コンシェルジュまでご連絡ください。
コンシェルジュデスク
TEL:0120-965-477

パソコンからの損益証明書取得方法

2020.01.06

【重要】1月前半適用証拠金の臨時見直しについて
1月前半適用証拠金の臨時見直しが発表になりました。
1月7日16:30からの夜間取引(計算区域は1月8日)より適用になりますのでご注意ください。
変更点
東京金 102,000円→156,000円
東京金ミニ 10,200円→15,600円
金限日取引 10,200円→15,600円

1月前半適用証拠金及びCB設定幅

2019.12.24

【重要】年末年始の取引時間のお知らせとご注意
【CX】
年末:12月30日(月)の夜間取引(暦日は12月31日(火)05:30)まで
年始:1月6日(月)08:45から

※ お取引以外の一般代表電話の受付は、1月6日08:30からとなります。
※休場日が長期間にわたります。年明け1月6日の取引開始時に相場の大幅な変動などが発生する場合もございますので、ポジションをお持ちのお客様は現状の口座内容をご確認の上、いったんポジションを縮小するなども含めて、ポジション管理や資金管理に十分ご注意くださいますようお願い申し上げます。



2019.12.16

【重要】総合取引所移管への移管に伴う商品移管の留意事項について
来年7月に予定されております総合取引所への移行についてお知らせさせて頂きます。
詳しくは、下記リンクからお知らせをご覧ください。

【重要】総合取引所移管への移管に伴う商品移管の留意事項について

2019.12.06

【重要】夜間23時以降の電話による受注サービス停止のお知らせ
来年1月以降、夜間23時以降の電話による受注サービスを停止させていただきます。
ご不便おかけいたしますが、何卒ご理解いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。
詳しくは、下記リンクからお知らせをご覧ください。

夜間23時以降の電話による受注サービス停止のお知らせ




商品先物取引も、ハイブリッド 対面×オンライン 両方のサービスをフル活用

担当と相談しながら注文を出したい、またはパソコンの操作には少し自信がない、そのような方は注文が決まりましたら面倒な発注手続きは担当者におまかせ。また、めまぐるしく動く値段、一瞬のチャンスを逃したくない、そのようなときにはパソコンや携帯電話から発注。
サンワード貿易では同じ口座で対面コンサルティングとオンラインの両方をお好きなだけ活用できるハイブリッドなサービスを提供いたします。
オンラインでは、パソコン・スマートフォン・携帯電話からいつでもチャートをはじめとするマーケット情報をご覧いただけるほか、発注・取消し・注文内容変更、入出金手続き、建玉(ポジション)照会や口座照会(証拠金状況)、ご自身の注文の発注・成立確認などが可能です。


オンライン注文

お客様ご自身で発注することができます。
価格情報やチャート、ニュースを睨みながら発注という戦術も。
また成立結果や指定していた値段がついたことをお知らせする
メール機能もございます。



業界最安値水準の手数料 低コストで最高のサービスを ※対面・通常取引での比較です。

他16社平均19,988円(当社調べ 2017年1月10日現在)
※通常取引での手数料です。スマートCX(損失限定取引)では16,500円となります。


その他の銘柄などの手数料一覧はこちら
前半  後半



夜間の取引も快適に 夜間立会中もお電話×オンラインを

お仕事が終わってからゆっくりとお取引を楽しむ。
または世界の市場の動きがダイレクトに反映する夜間の取引でも積極的なお取引。
16:30~翌4:00の夜間立会中でも対面×オンラインのサービスをご提供します。
お電話で、オンラインで、お客様のご都合に合わせてお取引いただけます。
またオンラインでは24時間の発注が可能です。(メンテナンス時間は除きます)

※電話での発注受付は8:30~23:00の受付となります。


24時間化する世界市場

例えば、ヨーロッパの金融市場は日本時間16時~17時ごろにスタ-ト、アメリカの市場は20時~0時ごろからスタ-トします。
多くの資源を輸入に頼る日本、これら海外市場の値動きの影響を大きく受ける東京の商品先物市場の夜間立会は、日中立会以上にダイナミックな値動きを見せることもしばしば。
24時間化する市場は、より一層のお取引のチャンスも提供します。


更新情報

■証拠金

1月前半適用証拠金一覧
1月後半適用証拠金一覧

■東京商品取引所

各種スマートフォンアプリ

FX AndroidアプリはこちらcX iPhoneアプリはこちら
サンワードCXオンライン サンワードCXオンライン
  • 資料請求

  • CXの口座開設
マーケット情報のご案内