TOP -> 重要事項説明TOP(目次) ->【通常取引契約】お取引を始めるにあたって

重要事項説明

【通常取引契約】お取引を始めるにあたって

サンワード貿易株式会社

お取引を始める前に商品先物のリスクなど下記の内容についてご理解の上、取引を開始するかどうかのご判断をお願いいたします。

商品先物のリスクについて

商品先物は相場の変動によって損失が生じるおそれがあります。また、委託者証拠金の額に比べて何十倍もの金額の取引を行うため、その損失額は預託している取引証拠金等の額を上回ることがあります。

取引証拠金の額とレバレッジについて

商品先物は委託に際して委託者証拠金等の預託が必要となります。
最初に預託する委託者証拠金の額は商品により異なります。

適用証拠金一覧 (証拠金は月2回改訂されます)
前半
後半

但し、実際の取引金額は委託者証拠金の額のおよそ10倍から70倍という著しく大きな額になります。
また証拠金等は、その後の相場の変動によって追加の預託が必要になることがありますので注意が必要です。

委託手数料について

商品先物の委託には委託手数料がかかります。その額は商品によって異なります。

適用証拠金一覧 (証拠金は月2回改訂されます)
前半
後半

ディスクローズについて

当社のディスクローズ資料は当社本支店および日本商品先物取引協会(本部・支部またはホームページ)で閲覧できます。

日本商品先物取引協会ホームページ >> [情報開示]

サンワード貿易お客様相談窓口
<電話による受付時間>
月~金曜日(祝祭日を除く)
8:30 ~ 18:00
<北海道> 電話:0120-57-5311
<関東>  電話:0120-76-5311
<関西>  電話:0120-87-5311
日本商品先物取引協会相談センター
<電話による受付時間>
月~金曜日(祝祭日 を除く)
9:00~12:00、13:00~17:00
〒103-0012
東京都中央区日本橋堀留町1-10-7
東京商品取引所ビル6F TEL03-3664-6243

  • 資料請求

  • CXの口座開設
  • FXの口座開設
会社案内

主要経済トピックス

(RSS提供元:yahoo!トピックス